女性入会高知結婚セン

高知のセン結婚相談所代表 かつきりょうさくです。

本日10時から48歳男性の入会面談が行われ、代表の私の業務だけでもセンオフィスでの7名の無料相談、8名のLINEでのマンツーマンセッション、4名のお見合い立ち合いと充実した濃い3連休でした。

その中でも印象的だった31歳女性のお話しをさせていただきます。
31歳女性は以前から知人で、お仕事の他にモデルなどもこなされている美しい女性ですが、容姿だけではなく心も美しい女性です。

休日は美容関係や他にも様々な資格取得にもチャレンジされるくらい活発な女性で、正直言って結婚相談所に入らなくても、自然恋愛から結婚ができそうな印象を受けたので最初はパーティーを勧めました。

しかし、お話を聞いているうちにこのまま結婚ができるのか真剣な悩みや不安を抱いていること。周囲はまだ若いし綺麗だから大丈夫と言ってくれるものの、子どももできる限り早く出産したいし、2子は授かりたいので1年でも早く結婚がしたい!
これまで男性運も無かったので考え方から変えていきたい。

彼女の真剣な訴えと結婚への想いの強さを感じるうちに、軽くパーティーから勧めていた自分が恥ずかしくなりました。

彼女が考える理想の婚活スタイルとして、私など第三者の意見を取り入れながら、結婚観などしっかりとした将来ビジョンをお持ちの方と出会いたいそうです。

センでは3連休で訪れた7名の無料相談のうち20代2名、30代2名、40代3名と20代からの相談も増えてきています。そのうち2~3割が普段からセンのブログ・Facebookを読んでくれていて考え方や活動を理解して来てくれます。ありがとうございます。

<引用>_________________
【恋愛しない若者たち】
大切なのは友達、自分の時間、仕事。恋愛は面倒、でも結婚はしたい。
18歳から34歳までの独身者への調査によれば、男女とも90%近くの人がいずれは結婚するつもりと答えています。ところが、同じ年代の独身者に「大切なものは何ですか?」との問いに対して、今の若者は第一に友達、第二に自分の時間、第三に仕事と答え、回答の中に恋人は出てきません。恋人は気を使って疲れるので恋愛は面倒と答える若者が増えてきているというのです。
_________________
引用元BIU通信リンク先から↓

http://www.biu.jp/2819

もはや結婚を望むのならば、結婚を真剣に考えている共通属性と意識グループの中から結婚パートナーを探さない限り可能性は低いのは言うまでもないでしょう。

「お見合い」は結婚を希望される方にとって最も有効な手段です。

一人でも多くの独身者に日本古来からの慣習である「お見合い」の良さを知ってもらいたい所存です。

高知のセン結婚相談所では、地元高知で結婚を希望されている独身者だけではなく地域に支持される婚活支援サービスを目指して日々邁進していく所存です。
今後ともセン結婚相談所をよろしくお願い致します。