婚活 お見合い 高知CEN

高知で入会からお見合いセッティング率100%の結婚相談所CENです。通常の自然恋愛や、合コンなどの出逢いと、結婚相談所を利用する婚活の違いとは何か。

仲人である結婚カウンセラーが、あなたの好みや要望をお聴きして、この人とお会いしてみたいを創造していくこと。そのためには双方にうまく伝えないといけないので、仲人との相性や能力がキーとなってくる。

A会員「この方とお会いしてみたいので、申し込みたいんですけど」

仲人「わかりました。ちょっとお待ち下さいねぇ」

仲人「B会員さんに、お相手してみたい方がおるがやけど、お会いしてみません?」

B会員「どうしよう…」

業務連絡的なフローになってしまうと、お相手が判断される情報材料はプロフィール上の数値と文字だけという無機質なものに。これじゃ伝わらないですし、引導を渡すようなやり方では少し乱暴ではないかなと。

もちろん上記のように、「半ば強引」にススメてくれた方がうまくコトを運べる場合もありますが、仲人が間に入って、交渉役を代行するところが結婚相談所の強いところだと思っています。謙虚と感謝と反省の氣持ちだけは忘れないように・・・

「半ば強引」にススメてと書きましたが、誤解を招いてしまうとマズいので、ここは丁寧に説明しておきます。

当会員でご成婚された会員の中には、この「半ば強引」にススメなければ、職場環境やライフスタイル上、結婚どころか出逢いとは無縁の世界に埋もれていた可能性が高いかと思います。(今年に入って成婚された方もそうですが)

<結婚相談所と知り合うキッカケ=出逢うキッカケがイコールの図式>

もちろんあなたの意見は尊重致しますし、価値観や結婚観は拝聴させていただきます。そこのところを丁寧にヒアリングしているからこそ、紹介外さないってところもあります。

年間200組以上の男女の中をとりもってきた、四国で唯一の仲人婚活エキスパート資格取得カウンセラーであるCENスタッフの意見を取り入れてみると、想像とは違った出会いを創造することも可能です。

ってことで、今回は、仲人のエキスパートがどんなノウハウを提供できるのか。交際をスムーズに発展させる、「スマートな会計術」を参考にしていただけたら嬉しく思います。

会計はスマートに決めてこそ良策!

コーヒータイム

さて、本題に入りますが「交際を決めたければ、◯◯をスマートに決めろ!」あなたの周りで、人たらしでモテる方は最後の会計もビシーーっ!!と決めるのでは。

もちろんこれは男女間に限らず、上司部下、取引先との関係性などでも、よくある「いやいやここは私が・・・」的なやつ。(大体バタバタして、最終的に年齢・立ち位置で幕を閉じる)

意外と日常生活で多い駆け引き、やり取りですので「心構え」と言いますか、人間関係が円滑になる対人マニュアルを決めておきたいところですね。

▶いかに、氣を使わせない氣使いができるのか

これがスマートに出来ることによって、お互いが氣持ちよくなれるし、あなたと過ごした記憶のメモリーに余韻を残すことができるのではないでしょうか。

好きな異性と別れたあとの、残り香が漂った空間のように。あとからも心地よい胸が時ドキ高鳴るあの感じ。

その氣使いに氣付かずに、「お金が減る」と打算的感情になるのであれば、実はその胸中はバレバレなので。氣の流れ=波長と見えない力を信じてきた日本人の嗅覚というのか肌感覚で伝わるんでしょうね。きっと。

会計=価値に対して支払う対価である。と考えるならわかるはずですよね。お金を失うことよりも、好きな人・相手の信用や評価を失うことのほうがリスクではないでしょうか。

会計!

そこのところが腹に落ちているor落ちていないとでは、心の余裕や豊さも違ってくるし、自然と結果も違ってくるのは言うまでもないと思いますが、あなたならどちらを選びますか?

結論申し上げますと、絶対に片方が100%支払うということでないですね。お互いが楽しい時間を共有したのであればお互い氣持ちよく会計すべきなのかなと。

但し、恋愛市場の最大公約数からいきますと、男性にはいわゆる「オトコ氣」を見せられるようになってもらいたいなぁと、、、ボヤイておきますが。

こと恋愛に関しては、そこは感情論の世界です。そこであなたの支払い以上にオンしてくるのが、「彼女にしたい」「付き合いたい」に価値=値段が入ってくることをお忘れなく。

統計學上、圧倒的なデータが出ていますので、はっきりと決着をつけておきますが。

男女間に関しては「男性が会計を支払うほうが圧倒的に印象が良い」わけです。

女性が優位であるとか、女性の方が収入が良いとかソコが問題ではない。世界と歴史をマクロに見ても、レディーファーストはマナーであるのがボリシェビキ(多数派)ではないでしょうか。歴史入りすぎました・・・

“得るは捨つるにあり”と言いますか、払った方がお得!くらいの「オトコ氣」を見せたほうが、あとから得るものは多いような氣がしますけどね。損得勘定だとしても。

最後に

高知婚活ブログセン

「男が払えばいいんでしょ」と思われる系の方は、最初はそれでもいいですよ。というか考え方よりも先に行動することが意識改革の第一歩です。考え方が変われば〜的な格言がありますが、変えやすいのは行動です。でも、いずれにしても「支払う」というアクションを起こすのであれば・・・の話、会計哲学を持っておいたほうが格好良いですし、氣持ちよく支払った方がいいですよね。

たかだかお茶代で人生が変わるのであれば、あなたの抱えている悩み問題に比べると小さくないでしょうか?同じ損得感情で動くとしても、人生をマクロで計算するほうがずっとお得ですよね!!

さてさて、本日も午後から2組のお見合いに言ってきます。

ご質問はコチラ⇒