四国婚活ブログ

四国高知で結婚できる!出逢いをクリエイトする、お見合い成功率100%の結婚相談所CEN代表の甲木(かつき)です。

僕の周りにも独身で、イケメン男性は多く、先日、オフィスに来ていた30代独身サムライ業(士業)の男性もかなりのイケメンでしたが、彼も「結婚できない」と嘆いていました。

なんかヤバい性癖でもあるのかな?と様々な質問をしているうちに、わかりました。イケメンのイケてない難点が。「いや、こりゃ結婚できないわ・・・」(ファンタジーの世界でした)

結婚相手はトロフィーではない

Julianna Margulies stars as Alicia Florrick on the CBS drama "The Good Wife" on the CBS Television Network. Photo Credit: Justin Stephens/CBS © 2011 CBS Broadcasting Inc, All Rights Reserved.

イケメン男性は見た目重視で、可愛いor綺麗で誰に会わせても恥ずかしくない、性格も良く自立している女性を求めている。

彼の場合も、「可愛い」や「綺麗」は人によって基準が違いますが、芸能人とまでは言わないけど、それに近いレベルの女性を求めている。

「友人知人に見られて羨ましがられるような女性が良いです」ってね。ある程度の妥協は必要かと思っているが、どうやって妥協していいのかがわからないのだ。

ふぅぅ、っと溜息ひとつ挟んだところで、コホンっ!

あのねぇ・・・まず、「友人知人に見られて羨ましがられるような・・・」って言ってる時点で、選び方間違っている氣がするんですよね。だって、羨ましがられるのって、結婚式とか外で誰かと会ったときだけじゃないですか。

結婚生活=ずっっーーと、一生一緒に歩んでいくんですから、中身や性格の相性も重要視していかないと、結婚して、他の女性見て「あぁ~、やっぱりあの子が良かった」なんてなると浮気に走って、心変わりして結婚生活の破たんに繋がります。

結婚相手は、あなたのトロフィーではないですからね。

元カノと比較してしまう彼

四国高知で結婚できるブログ

▶元カノよりは良い女性と付き合いたい!

▶前のカノジョに見返したい

う~ん、それも何か違う氣が・・・。何だか、元カノや周囲に対する「見栄」はりたい氣がプンプンしていて、本質的なことが見えていない氣がするなぁ。

まずは、その「見栄」を捨てないと、本当の幸せな結婚とはナニか?ということが見えてこないと思います。極論、申し上げると、

▶無人島で二人で暮らしても協力して生活できるか。

それを基準に考えて、女性を見ると、「本当の幸せな結婚」、「本当に素敵な女性」とは何か?本質的な“好き”とはどういうことなのか、わかってくるんじゃないでしょうか。

同性とばかりつるむのも良くない。

男同士でつるむな

これは男女共通して言えることですが、結婚できない独身者の特徴に、「同性」ばかりのコミュニティでつるんでいる。“横断歩道、みんなで渡れば怖くない”とばかりに、横を見て、お互いに相手がいないことを確認しながら一歩ずつ前進しているのです。

男同士で草野球・ゴルフ、週末は居酒屋→スナックコースでお決まりわっしょい!みたいな。それじゃ、結婚相手見つかる訳がないです。

そうやって、異性と出逢う機会が少なくなってくるから、理想だけが独り歩きして、遠く離れていってしまうことに氣がついていない。

更に、オトコ友達ばかりでつるんでいるから、「可愛いカノジョ見つけて自慢したい」って発想になるんじゃないですかね。

まずは、婚活してみるとか、今見ている景色を変えないと、景色は何も変わらない。イケメン男性は、婚活とか結婚相談所はモテない男性がやっているイメージを持っていますけどね。知っていますか?

婚活が格好悪いなんて、ひと昔前の話なんですよ。

婚活格好悪い昔の話

今や、自然恋愛でもなかなか出逢えないような、素敵な男女も婚活されている。結婚したい人にとって、最も重要な相手は、「今スグ結婚したい相手」なんです。だ・か・ら・結婚相談所「結婚したい人が利用する」から結婚まで最短距離。

のみ込み早いデキる男性は、「あっ、それは効率良いね」って、サクッと楽しみながらエントリー(登録)して帰ります。「ダサいイメージ無くなりました」ってね。

高知から東京まで車で行くのが、合コンだとしたら、結婚相談所は飛行機のイメージかな。

確かに、その分費用はかかるけど、その代わり早く目的地に着くから、無駄な時間と余計なお金をかけなくていいコスパ良い。

婚活にどうしても抵抗があるのなら、まずはお花見イベント、これからの季節はバーベキューとかに顔出して、独身女子にアプローチかけるのが良いかな。

会話の中で、結婚願望があるか探りながら、多面的に見て判断していく。これまでとやり方変えないと、間違った方向に努力してもウマくいくはずなんかない。

下手なバッティングフォームで努力しても、ますます打てなくなるのと一緒ですよ。うまいパイセンや、成功者真似ないと、いつまでも、オレ流でやっていると結果は変わりません。

もちろん、「コイツしかいない!」って思えるような女性に出逢えるのが理想ですけど、結婚はご縁とタイミングです。判断するときには、ご縁に乗っかった方がコトはうまく運べますので、自分からスルりとチャンスを逃さないようにね。

“チャンスの神様は前髪しかなくて、後ろ髪はない”

確かこんな格言ありましたね。ようするに、チャンスに氣遅れ、乗り遅れしてばかりいると、やがてチャンスが来なくなるので氣をつけないとね。

燃え上がるような恋じゃなくても、タイミングで「あっ、この人ならうまくやっていけそう」意外と、結婚生活うまくいっている人、この程度のものでもあるんです。

あなたの求める完璧な女性なんて、これまで何人くらいいたのでしょうか。そんなファンタジーなかなか無いのが現実ですし、あったとしても、燃えるような恋と、幸せな結婚生活は別だと筆者は考えます。

最後に

結婚できない男性まとめ

あなたの理想を求めすぎると、女性に対する視野が狭くなります。恋愛をしたいのであれば、合コンもアリですが、結婚がしたいのであれば、相手のプロフィールがわかり、なおかつ、「今スグ結婚がしたいという前提」の婚活は、婚活者にとっては合理的で効率良い。

婚活している女性の中には、年下~年上まで色んな人がいるので、まずは偏見持たずに、たくさんの出逢った!に出逢うことで、あなたの人間の幅も広がりますし、人生経験としてアリでしょう。「見栄」は早く捨てて、本当に幸せな結婚をつかんでくださいね!

【四国高知でお見合い成功率100%の、結婚できる結婚相談所CEN】
恋愛・婚活についての疑問や相談について。FBアカウントのメッセージでも絶賛受付中!

▶CEN代表 甲木良作アカウント
Webお問合せフォームからもどうぞ
▶お電話はコチラ ⇒ 0888465510
▶四月パーティーはコチラ ⇒ 男性32~44歳×女性30~42歳 落ち着いた和の空間で婚活ランチ会☆パティシエの作るデザート付き♪

まずは、あなたのご希望や結婚観を拝聴させていただきます。お問合せいただいたからと言って入会勧誘、一切ありませんのでご安心ください。オフィスも看板出していなくてエレベーター完備ですので、婚活バレしたくない方もご安心くださいませ。