高知徳島高松結婚相談所ブログ

結婚スタイルには、いくつかのパターンがあります。

▶大恋愛結婚(両親の反対を押し切ってなど)
▶恋愛結婚(学校・職場などでの自然恋愛)
▶お見合い結婚

この3つの結婚スタイルは、「大恋愛結婚」「恋愛結婚」「お見合い結婚」の順番で離婚率が高いと言われています。

勿論、大恋愛の末、結婚された方の中で、幸せな結婚生活をされている方もいますので、否定するつもりはありません。

大恋愛って、女性であれば一度は経験してみたいし、白馬に乗った王子様(今ならBMWのグランクーペに乗った外資系のスマートな男性、現実に見たことないが…)が、自宅横につけ、ドアを開けてエスコートして・・・

とまではいかないものの、直球ど真ん中ストライクの男性に、素敵な車で迎えに来てもらいたいものですねぇ。

現実にはあり得ない事を、あれこれ思いめぐらしても仕方がないので、今日も、「お見合い伝道師」として、少しでも “婚活意欲”上昇を狙って、CEN扇(動)していきたいと思います。

それでは、やっと本題に入りますが、なぜ、「大恋愛」をするほど、離婚率は高いのか?など、それぞれの結婚スタイルについて、様々な角度から仮説・検証し、今後、あなたが婚活をしていく上で何かのヒントになると幸いです。

【大恋愛結婚】

高知結婚相談所ブログ

お互いの親や、親戚、友人、知人などが、お互いの交際に反対するほど、恋愛満足感が高まることを心理学で、「ロミオとジュリエット効果」と言います。

「絶対にダメ!」と、反対されているからこそ、かえって情熱的になり、それが愛の深さだと錯覚してしますのです。

大恋愛結婚は、お互いが、絶対的必要な存在であると思い込み、手に入りにくい=「価値の高いもの」なので、何としてもその障害を乗り越えたいと、気持ちも燃え上がります。

現在はあまり聞かなくなった「駆け落ち」などが、その最たるものではないだろうか。

結婚を許されない相愛の男女が、示し合わせて、よその土地に逃げ込む。

ここまでの覚悟があれば、もう二人で助け合って生きていかなければならないので、破綻することは少ないと思いますが・・・。

大恋愛は二人も盲目にさせる。相手のことが見えなくなるくらい熱くなっているので、冷静に、相手の悪い部分を見抜く事ができず、その結果、結婚が成就したとたんにファンタジーが、覚(冷)めてしまうのです。

シェイクスピアの戯曲のように、ロミオとジュリエットは、ただの人となってしまう厳しい現実に直面するのですね。

燃え上がっているときに、冷静になることは、なかなか難しいとは思いますし、周囲の方は、ほとぼりが冷めるまで、下手に刺激しないほうが得策かもしれませんね。

【恋愛結婚】

高松愛媛高知で結婚できないを結婚できるにするブログ

恋愛から結婚をされる方が最も多いことは、間違いありません。

「相手のことを良いな♪」と思い始めた、恋愛初期は、相手の言動・仕草などが良く見えるもの。

大恋愛ほどではないけど、好意がある、プラス評価の状態から、交際関係がスタートするため、関係が落ち着き始めたころに、「相手の食べ方が気になる」など、マイナス面が目につくようになります。

仮に、「好意値」が100あったとして、90、80…と引き算作業になると、どんどん相手への評価が下がり、一緒にいること自体がマイナスになってくると、ストレスも溜まり、かなり危険な状態なのであろう。

その為、結婚生活を持続していく為には、相手を理性的に観て判断して、共に価値を創造していく、足し算のような作業をしていく必要があります。

つまり、恋愛感情から愛情や尊敬へと、相手が、自分にとって必要で、他に代るものが無いオンリーワン、いわば「心の支え」になることが大切になってくるのです。

特に、20歳代前半など若くして結婚した夫婦は、まだ精神的な成長スピードも早く、1年単位で、お互いの価値観・考え方も変わってくるので、共に歩んでいく姿勢が大切。

いくら意思疎通の取れた、夫婦とはいえ、元々は、赤の他人なので、きちんと言葉で伝えるなど、日常的に話し合わなければ、夫婦関係を継続していくのは厳しいでしょう。

【お見合い結婚】

徳島高松婚活

お見合い結婚の特徴のひとつとして、離婚率の低さが挙げられます。現在、日本の離婚率は約30%。3組に1組が離婚すると言われている中で、通常の恋愛結婚の離婚率約40%に比べて、お見合い結婚の離婚率は約10%。では、なぜお見合い結婚の離婚率が低いのか。

お見合い結婚は、相手への好意がフラットに近い状態から出会えるところから始まるのがメリットです。なので、相手を冷静に見て、話して、「相手がどんな人なのか」理性的に判断できるところが、判断を間違わない要因なのかもしれません。

前述した恋愛の「好意値」が100からスタートするとすれば、お見合いは0とは言いませんが、10~30くらいの「好意値」から始まるので、足し算をしていく作業の方が多いんですね。

100や!と思っていた人が、40だった場合と、20くらいに思っていた人が50や60だったときの、期待と落胆の差異を考えると、気持ちも全くといっていい程、変わってくると思います。

そして、お互いの共通目的が「結婚を前提」としているため、割と早い段階から、相手の結婚観や、理想の夫婦像などが確認できるのです。

更に、お見合いは30代40代が中心と、人生経験も豊富なので、歩み寄れる度量がある程度、出来上がっているのです。

お見合いは恋愛結婚

高知高松徳島お見合い

現代のお見合いは、出会い方の一つとしてのツールです。

「お見合い」としての出会い方を選択した婚活者の方も、自然恋愛で体験するような「相手との恋人関係を築くまでの心の変遷」や、高揚感をきちんと大事にしているのが、現代のお見合いスタイルです。

更に、これまであまり考えるきっかけの無かった「自分と向き合う機会や時間」が必要となってくるので、超スピードで心が揺れていきます。新幹線の5倍くらいのスピードで。

お見合いをする前に、準備しておいた方がいい氣構えとして、「結婚したい」から「結婚します」へ意識を変えていく中で、意識を「する」方向へ持っていくことです。

「決心」とはココロを決める事。無論、最初からココロ決まる人なんて、そんなにいないので、まずは最初の一歩を踏み出すことが、あなたの人生をかえるきっかけとなるでしょう!

一度、立ち止まってみて、あなたの人生についてじっくり考え直してみる一つのきっかけとなれば幸いです。

四国・高松・徳島・高知でお見合い成功するなら、結婚できる結婚相談所CEN】
恋愛・婚活についての疑問や相談について、ご質問ご相談ください。

ご質問はコチラ
▶電話でのお問合せ ⇒ 0888465510

まずは、あなたのご希望や結婚観を拝聴させていただきます。お問合せいただいたからと言って入会勧誘、一切ありませんのでご安心ください。オフィスも看板出していなくてエレベーター完備ですので、婚活バレしたくない方もご安心くださいませ。