%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%a6%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%84%e6%81%8b%e6%84%9b%e9%ab%98%e7%9f%a5%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%9b%b8%e8%ab%87%e6%89%80

巷ではエステ・ヨガ・ネイルなど美容やスタイルアップなどの努力を自分磨き=女子力を高めると呼んでいるが、そういった女性の努力に対して批判的な男性の意見は多い。

中には「間違った努力」をしているから理想も高くなり、その結果、婚期を逃していると揶揄する男性もいるが果たして本当に「間違った努力」なのでしょうか。

結論申し上げますと、ズバリ!そういったネガティブキャンペーン的な発言をする男性は、女性の感性に追いついていない、いわばイケてない(非モテ)男性に多いと思われます。

おっと、そこの男性のあなた様。「イラッ」ときて、ここで×をクリックして閉じるのはまだ早いので、最後までお付き合いいただけると真意がくみ取れるかと思います。しばしお付き合い下さいませ。

結婚相談所CENでご成婚されていった男性や、ぼくの周りのイケてる男性を見ていますと、むしろ女性が自分磨きをすることに対して肯定的。

既婚者の男性も冷静になって考えてほしいのですが、あなたの奥様が綺麗になられるのと、そうでないのと、どちらが喜ばしいことであるのか。

無論、「いつまでも妻には綺麗でいてほしい」というのが正直な意見ではないでしょうか。

起承転結ではなく、結論からいくと「男性も自分磨き=男子力」を高めると女性(奥様)からも喜ばれますし、オトコとしてのステージが上がれば自ずとモテるようになるのが論理です。

男性も自分磨きを

%e9%a3%9f%e7%bf%92%e6%85%a3%e3%82%92%e8%a6%8b%e7%9b%b4%e3%81%9d%e3%81%86%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e3%81%ab%e5%8b%9d%e3%81%a4blog

男性に吉報です。

ウートピ・スゴレン・オールアバウトなどの恋愛コラムを見ていますと、女性が男性の外見に求めていることは体型がほとんどです。

例えば、男性の肉体で好きな部位、「1.腹筋 2.胸板 3.二の腕・・・etc」というように。女性が求めている体型とは、誰しもが努力することによって得られること。

何も、ムキムキになれとか、バキバキに腹筋を割れ!ということではありません。あくまでも標準体型に近ければいいのです。

もし仮に170cm80キロの男性がいたとしよう!

10キロ、否、5キロ減量するだけで、周囲のあなたを見る目や、女性からの態度は変わるでしょう。少なくとも、5キロも体重が痩せると「痩せたね」と声をかけてくれるくらいの変化はあると思います。

ここで、ペンとメモをご用意くださいませ。あなたの標準体重を計算してみましょう。

【計算式は】
BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

bni%e6%97%a9%e8%a6%8b%e8%a1%a8%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%a9%9a%e6%b4%bb

小生を実験材料にしてみますと体重が68キロで身長174cmなので、BMIは22.8の標準値。もし174cmで77キロあった場合だとBMI25.4になるので肥満(1度)となるわけです。

手前みそ、これでも一応、学生時代からスポーツ(野球)をしてきて、高校野球の指導経験もあるので、スポーツ栄養学などといった知識や資格もいくつか取得させていただきました。

決して、自慢したいわけではなく、何を隠そう小生自身が、「誤った増量や減量などの失敗」を数多く経験してきたから言えることは、間違ったやり方は、下り坂で自転車をたちこぎするくらい危険であるということです。

ちなみに、BMI25(肥満1度)以上の方であれば、安全に標準値まで絞ることは、そこまで難しくないです。今回は甲木独自の方法をご紹介させていただきますので、ご承知ください。

まずは食習慣を見直してみましょう。

%e7%9c%9f%e9%9d%a2%e7%9b%ae%e3%81%aa%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%ae%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%82%92%e5%8f%b6%e3%81%88%e3%82%8b%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%81%ae%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%9b%b8

・加糖のコーヒーを好まれる方は、無糖にするor朝の一杯だけ加糖にする。
・晩酌で缶ビールを飲まれる方は、糖質0もしくは、蒸留酒にする。
・三食とも炭水化物を取られる方は、夕食だけ炭水化物を控える。
・スイーツなど甘いものが好きな人は、減量期間は週に1回にする。
・飲み会の〆でラーメンを食べるかたは、味噌汁にする 他

甲木流男子力アップは、決して頑張りません。頑張る=嫌(好き)なコトを我慢する。減量は短期決戦ではなく、中長期的に体質を変えていくことの方が重要だというのが個人の考えですので、継続させるためには頑張らないのがポイントです。

5年前の8月に1ヵ月で70キロ⇒60キロまで減量したときは、ほぼ絶食をしていて、気合いと根性で減量しましたが、苦行のように辛かった記憶があります。(しかも風船のようにリバウンド苦笑)

それともう一つ。減量はその人に合った方法が必ずあると思います。

現代はダイエットのツールも豊富で、ファスティング・糖質制限・夕食抜きなど、効果的な手段は他にもたくさんありますが、どれが一番良いとかはなく、「自分のライフスタイルに合ったやり方」がその人にとってベストな方法だと考えています。

僕の場合、白いご飯も大好きですし、お肉も大好き、ビールも大好きなので、食事回数は極力減らしたくありません。それに、仕事上、情報を仕入れたりと脳を使うことが多いので糖分も必要です。

なので、朝と昼は炭水化物は取りますし、注意として栄養バランスと、外食しても大盛を控える程度にしています。

朝と昼で十分な炭水化物(糖質)を取っていますので、夜は糖質の少ないお肉を野菜とバランスよく、もりもり食べます。

大好きなビールは糖質0を愛飲していますが、東南アジアのビールのような「たっすい(土佐弁で張り合いがない)」ビールでも、脂身の多い肉料理とも相性が良く楽しめます。

%e7%b3%96%e8%b3%aa0%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%ab%98%e7%9f%a5

婚活に勝つために走ろう!

%e3%83%a2%e3%83%86%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e8%b5%b0%e3%82%8d%e3%81%86

ジョギングはかなりお勧め。ぼくは、かれこれ10年以上、毎日30分ほど走っていますが、この10年で走った感想を述べると

・気分が落ち込んでいるときに走ると、上昇するきっかけとなる
・前に進みながら考えると、前向き(ポジティブ)な考え方になれる
・体中の毛穴から老廃物が噴き出るので、肌が綺麗になる
・仕事も恋愛も自分に自信が持てるようになる 他

とは言うものの、走ることに対して苦手意識を持っていたり、走ること自体が嫌いな方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、まずは1キロなど短い距離を歩くよりも少し早いペース(会話ができるくらい)でいいので、走る習慣作りから始められてはいかがでしょうか?

iPodやワイヤレスのBluetoothイヤホンなどに、自分の好きな音楽を詰め込んで、上がる曲を聴きながら走ると楽しく続けられると思いますよ。(車には気をつけて)

あくまでも、これは小生が実践している手法ですので、身体を絞るという目的を果たすのであれば、他の手段(運動)でもいいでしょう。

自分に投資した男性が勝つ

%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ab%e6%8a%95%e8%b3%87%e3%81%97%e3%81%9f%e4%ba%ba%e9%96%93%e3%81%8c%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e3%81%ab%e5%8b%9d%e3%81%a4

結局のところ、仕事も婚活も勝つ男性は、時間・労働・勉強など自分への投資を怠らない男性が勝利者となっているのです。(競争社会の原理原則)

だ・か・ら、前述した通り、女性が自分磨きすることを肯定的に捉えることができる!

きっかけになってほしいので、手厳しいことを申し上げますが、逆の視点から見れば、女子力アップを否定的に捉えている男性は、変わろうとしない自分が傷つきたくないから、正当化しているのかもしれません。

しかし、これまた逆説的に言えば、これまで何もしてこなかった男性は、まだまだオトコを磨ける可能性があるということ。

女性はあなたが同じ土俵に上がってくることを、心から望んでいますし、世にイケてる男性が更に増えると、多くの女性が喜んでくれることでしょう。

ピンチはチャンス!逆境を好機と捉えて、今記事が何か行動するキッカケとなってくれれば嬉しく思います。

言うは易く行うは難し。減量した経験がなく不安に思われている男性や、自分を変えて素敵な女性と結婚したい!方は、私たちCENでよければ、婚活も減量もサポートさせて頂きますので、ご相談下さいませ。

更に格好良いスタイルになれば、自然と婚活に仕事に自信もつき、結果が変わってきますので、結婚相手と出逢える+自信に満ち溢れた新しい自分と出会える。結婚相談所CENでの婚活を体感されてみてください。

貴方様のご連絡お待ちしております。

高知の結婚相談所CENお問い合わせ
▶お電話の方は0888465510

※本格的にスタイルアップされたい方は、ファスティングや糖質制限など、ご希望により弊社からご紹介させていただくことも可能です。お気軽にご相談下さいませ。