%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%9b%9b%e5%9b%bd

高知で意外と成婚出してる結婚相談所CENです。

弊社は、開業当初は国際結婚サービスについては「一切取り扱わない」というのが方針でした。

理由は、国内を希望される独身者のお役に立てればそれでいい。あれもこれもと手を広げ、リソース不足になってサービスの質が落ちるのであれば、クライアントに申し訳ないからです。

しかし、相談に来られる方の中には、決して数は多くないけど海外旅行に行ったことや、研修生でアジア女性が身近にいるといったことがキッカケとなり、国際結婚を希望される男性もいらっしゃいました。

更に、農家をされている男性や親御様で、継承問題に悩みを抱えている方の実情は深刻で、フィリピンや中国といったアジアの女性との結婚相談に来られるといったことが何回も続きました。

「結婚相談所として、婚活者の悩みを解決できないのがもどかしさを感じる」

これまで各国との国際結婚割合はフィリピン・中国が圧倒的に多く、続いてロシアやタイといったところが主な活動舞台でしたが、正直、評判やイメージはネガティブな意見の方が多く、あまり乗り気ではありませんでした

CENが国際結婚をやらなかった理由

%e7%9c%9f%e9%9d%a2%e7%9b%ae%e3%81%a7%e7%b6%ba%e9%ba%97%e3%81%aa%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%a8%e3%81%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%90%e5%a9%9a

CENが国際結婚を取り扱わなかった、もう一つの大きな理由として、国際結婚はリスクも高く、会員の方に100%安心してご利用していただけるといったお約束が難しかったからです。

実際に、国際結婚はトラブルも多く、婚姻ビザを取得して来日したものの、日本人男性との結婚が目的ではなく、就労が目的である。不法滞在や風俗産業で働いて行方がわからなくなるといった被害も耳にしたことがありました。

他にも、現地のブローカーに多額の金額を搾取され、相手が見つからず、結婚への想いを踏みにじられた辛い経験を持った方も相談者の中にはいらっしゃい、腹が立ちました。

中には、熱意と志を持って国際結婚をアテンドしている結婚相談所もありますが、みんながおなじわけではありません。

私たちCENは、婚活者が求めているサービスをご提供するのがモットーであり、「誰でも出会えるということを公平に広め、結婚相談所というものを【公】にすること」を目的としています。

だから、そのため「誰でも安心してご利用できる」事業展開と提供サービス形態にならなければなりません。

現代社会は、仕事観・人生観などの価値観が多様化し、もちろん結婚観というのも一人ひとりが違います。

その多様化する結婚観に、私たちCENも対応できる相談所になっていかないと、満足度の高い結婚相談所になることは実現できないのです。

私たちが会員の方に、変えなくていいところは変えずに、変えていかなければならないところは変える必要があると言っているのと同じことなのです。

【多様化する結婚観の例】
・再婚・再々婚をご希望の方
・40代50代のミドル層の方
・国際結婚をご希望の方 他

なぜ、ベトナムなのか?

%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%9b%9b%e5%9b%bd%e3%81%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%aa%e3%82%89cen%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%9b%b8%e8%ab%87%e6%89%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

私たちは、同業の方や周囲の人々からいつもこう言われます。「なぜ、ベトナムなの?」と。

それは、もし自分が婚活者の立場になって考えれば、安全に安心して、本当に相性の良い外国の女性と結婚して幸せになりたい。それと正直なところ、少しでも費用は抑えたい。

【国際事業の導入条件として】
・日本人との親和性、顔立や性格など相性の良さ
・政治不安、社会情勢が不安な国は、正直恐い
・物価、来日してからのお金の価値観 他
・現地ブローカーを介さない

そう考えた時に、消去法で残った国がベトナムでした。ベトナムは維新後から列強の仲間入りした日本を、更に戦後復興を成し遂げて、経済大国となった日本のことを尊敬しています。

日本人との親和性も97%と非常に高く、日本はベトナムにとって最大の援助国です。

近年では、日本国内でもIT企業を中心に、人材不足と優秀な人材獲得のために、ベトナム人を雇用するところも多く、日本への留学を希望する中流家庭も少なくありません。

実際に、当会にご登録されている約300名近くの在日ベトナム女性も研修生、留学生がほとんどで、その多くの女性が実際に日本人と接して、日本人男性と結婚がしたい!という夢を持ったそうです。

まずは費用をかけずにご利用できます

%e5%9c%a8%e6%97%a5%e7%8f%be%e5%9c%b0%e6%b8%a1%e8%88%aa%e3%81%8a%e8%a6%8b%e5%90%88%e3%81%84%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%aa%e3%82%89%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%81%a7%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e5%a5%b3

 

まずは、気になる女性にあなたのプロフィールを送ってみる。

もし近くでお会いできる女性が見つかればスタッフがお引き合わせ致しますし、ベトナム旅行に行ったときにスケジュールを合わせて、現地でお見合いすることも可能です。

もちろん、そのときにかかる費用はお見合い費用だけで、ご成婚されてからの完全成功報酬制となっているので、最初から高額な費用はかかりません。

かかる費用についても、じっくりと丁寧に説明させていただきますので、ご説明を聞いたうえでご検討ください。

また、四国内であれば、状況に応じて出張説明にも出向かせていただきますし、中国・九州地方の方であっても、スカイプ・電話・メールなどで、丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはコチラ
▶お電話でのお問い合わせは0888465510
CENベトナムWebサイトはコチラ
ベトナム女性との国際結婚「個別説明会」

【どんな方がご利用されるのか】
30代から40代後半にかけての方が中心で、職業は飲食店経営からSE、地方公務員、専門職など様々な方がご利用されています。

お問い合わせ時に多くおっしゃられるのが、研修生で会社や身近にベトナム女性がいて、魅力を感じた。といったことがキッカケであったようです。

他にもご本人様でなくても、親御様や周囲の方々で、お困りの方がいらっしゃればお気軽にお尋ねください。

どうぞ、これから弊社の国際事業の活動へのご理解ご協力も宜しくお願い致します。