実際、センに恋愛相談にきた40代女性のお話しに基づいて、40代になった今だからこそ言える、30代で捨てるべきことについてご紹介致します。将来的に結婚をお考えの30代女性のお役に立てれば幸いです。

40代女性高知ブログ

もちろん、今40代で婚活や恋愛などに疑問を感じている方、お悩みの方が実践しても決して遅くはありません。実際にセンに来られた方の経験を抽出したリアルなお話なのでご参考までにお願いいたします。

30代は理想と現実を冷静に考えて、こだわりを捨てるべき

20代は勢いに任せて刺激的な恋愛や、少し背伸びした大人の恋に突っ走る年代。30代になると人生経験も増え、本当の意味でのオトナの女になってくるように思えます。

趣味や仕事も充実し、自分の稼ぎで好きなことにも集中できるので、それらの楽しみを失って、わざわざ結婚を優先することにあまり魅力を感じない。

結婚はもちろんしたい。でも趣味は継続したいし、女友達とも旅行に行きたい!だから最低でも自分より収入の高い人じゃないと結婚したくない。

「30を過ぎてから選り好みが激しくなってきた」
「20代のときよりも、相手へのこだわりが強くなってきたような気がした」
「後々(結婚)のことを考えると足が出にくくなった」

過去のカレは過去のカレ、今のカレは今のカレ

40代女性ブログセン

20代のときは、なんとなくイイな!好き!という気持ちがあれば恋の扉は開けたのに、いつの間にかソレがなくなった。歳を重ねるごとに、恋愛=結婚ってカタチをどうしても即座にイメージしてしまうので、恋愛前に自分の経験から相手を判断する傾向が高くなるようだ。例えば年下の男性は合わない、バツイチの人はちょっと、、、

しかし、冷静に考えてほしい。たとえば過去の恋愛で年下の男性とうまくいかなかったトラウマから年下男性を避ける気持ちはわからなくはないが、年下の男性でもしっかりとした自分の考えを持った素晴らしい男性もいれば、ただ年齢を重ねただけで思考が停止しているダメな男性も多い。

それを年下だからという年齢条件で、最初から無しフォルダに入れるのはあまりにも勿体ない気がします。

先日相談に来られた、とある40代女性

30代で何度かチャンスはあったと思います。でも、ほとんど自分からお断りしてきました。しかし、今思えばそれは過去の恋愛から全て合う合わないを自分のものさしで判断していたような気がします。

今30代に戻れたとしたら、じっくりと立ち止まって冷静に自分の将来を考えます。だけど過去を悔やんでいても結婚は出来ないので、もう一度婚活に挑戦してみます。素晴らしいですね!

彼女は現在、同い年の男性と交際中です。交際に発展するまでは4回程お見合いをしました。彼女を見ているとお申込みいただいた男性の気持ちに感謝しているように思えます。彼女にとって30代は決して遠回りではなかったのでしょう。

いかがでしょうか?実際の生の声というのは心に刺さるんじゃないですかね。あなたにハッとすることや気付きがあれば、もう一度じっくりと冷静に考えてみましょうね。40代50代の方も決して遅くはありませんので、共に学びを共有し実践していけたら最幸せですね。

何か婚活でお悩みの方がいらっしゃればお気軽に下さい。あなた様の何かお役に立てれば幸いです。
ご連絡先は→katsuki@kochi-kekkon.jp