四国・高知だけではなく、最近では関東・関西でも出逢いをクリエイトしています。意外とやっている(成婚を出している)セン結婚相談所代表かつきりょうさくです。甲木良作じゃ読めないんですよね・・・なんて嘆きながら(笑)

高知で恋しよ!センブログ

いきなり質問ですが、

【あなたはこれまでコミュニケーションについて、学校や職場で論理的に教わったり、体系的に學んだりしたことはありますか?】

多くの方はそうではないでしょう。ほとんどの方は、物心ついたときから、なり兄弟なり先生なりの身近な人のコミュニケーションを見て真似ぶ學ぶ

あなたは、あなたの身近な人があなた以外の他人にどう話しかけ、接するのか意識的に、あるいは無意識的にモデル化し、それが現在のあなたのコミュニケーションの礎となっているのです。

コミュニケーションが上手な人などいない?

「コミュニケーション」は、「恋愛」「健康」と並んでネットで検索される三大お悩み科目ではないでしょうか。

■ 緊張して自分の氣持ちがうまく伝えられない。

■ 相手にばかり話を合わせてしまい自分の意見が言えなかった。

■ 初対面で相手とうまく打ち解けることが苦手です。

私は、小学3年生から28歳のときまで団体競技である野球と関わりを持っていました高等学校でも6年間教鞭をとったこともある経歴から、「人前でお話ししたり、お付き合いが上手なんですね」とよく言われます。

どちらかと言えば上手な部類に入るのかも知れませんが、同じぐらい緊張しますし、プレッシャーを感じます。

それでも、自ら積極的に人とコンタクトを取ったり人の輪(和)に入ろうと心掛けているのは、ヒトとの繋がることに喜びを感じたり情報感情共有することによって自分が社会で生きていることを実感しているのかも知れません。

自分で言うのも何ですが、コミュニケーション得意だとか、上手だとは思っていませんむしろ、初対面でどうしても話や氣が合わなかったり、うまく打ち解けることができずに反省というか、落ち込んだりすることもあります。

私は、年間で200本近くのお見合いに立ち会ったり20本以上講演・セミナーを各方面で開演していますので、そこから氣付いたことがあります。

【それは、コミュニケーションは技術と経験であるということです。】

論理の基盤として、部活や習い事をやっていた人はお分かりいただけるはず野球で上達するために、上手い先輩やプロ野球選手の打ち方を真似して練習した経験はないでしょうか?

自分の投げ方打ち方不自然であること違和感を覚える。そして、そこから見よう見まねで真似をするからレギュラーを獲得出来たり、結果が変わってくる。いたってシンプルな論理です。

コミュニケーションが下手であることは、野球が下手であることと同じなんですね。野球が下手な人は、この論理に氣付かないで我流で練習を行ったり、上手くなるために練習しないから、悩む。苦手になる。

野球をコミュニケーションに置きかえて考えると、

■ そもそもコミュニケーションが技術とであるという論理を理解していない

■ 1年に1回しか練習をしていないのに、ヒットが打てないと悩んでいる

最後に

コミュニケーションが下手であるということは、ただそれだけのことです。そのことと、あなたの人格については何の関係もありません。

最近では、「コミュ障」とからかわれて自己嫌悪に陥り、人間関係恋愛関係トラウマになり、異性に対しても及び腰になる方も増えてきています。

何度も言いますが、コミュニケーションが苦手なことと、あなたの人格は全く何の関係もありません!

今年はこれまで學んできたこと、実践してきたことを体系化して、ブログや講演・セミナーなどで出来る限りお伝えしたいと想っていますので、私たちと一緒に考えて実践していきましょう!

センでは、結婚相談はもとより、異性との恋愛関係のご質問ご相談についても対応しておりますので、お悩みの方は是非ご相談下さいね。

ご質問ご相談はこちらから
FBページのメッセージからのご相談はこちらから→https://www.facebook.com/cen.kochi/
ご質問はこちらから→http://kochi-kekkon.jp/contact
お電話からはこちらから→0888465510