8月に入って3組目の交際が成立しました。

「共通の話題で話が弾む」

初対面の異性の距離が一気に縮まる典型的なパターンです。大体3〜5分以内に決まります。

例えば「高校が同じ」「勤め先の会社が自宅のすぐ近く」「お互いテニスが趣味」など。
「勤め先の会社が自宅のすぐ近く」の場合、仕事が終わった後そのまま二人でレストランに食事に行ったり、「お互いテニスが趣味」の場合、休日にコートで汗を流している場面がイメージできますよね?

実は、相手に「イメージ」をしてもらうことが交際に発展するために最も大切なのです。それも具体的なイメージであるほど、交際に発展する可能性はグッと上がります。

結婚も同じことが言えますよね。
「デート」「旅行」「同棲」などは二人の愛する気持ちを育てると同時に、共に人生を歩んでいくイメージを固める作業なのです。
お引き合わせをした30代のお二人、顔合わせをしてから3分の間は手元にある水を少しずつ飲んだり、おしぼりで手を拭くなど横で同席している私にも緊張が伝わってきました。

結果は見事交際成立となりました。
おめでとうございます!
あとは親族の方や職場の同僚・先輩、友人に祝福されるイメージをしっかりと固めていって下さいね。