ご成婚レポート

よく似ているふたり。

30代後半の男性会員と
他相談所30代前半の女性が
ご成婚となりました。

お2人のお引き合わせは 節分の日でした。

お見合いの立ち会い紹介後、
お見合い成功を願って
自宅で豆まきをしたことを思い出しました。

医療現場に従事する彼女とは
コロナ自粛期間中のデートは
難しかったことだと思います。

そして彼のご実家は県外です。
彼女との仮交際が始まった彼は、
親御さんへの報告手段として 
ビデオ通話を利用し 彼女の写真を見せたりしながら 

報告をしていたそうです。

3月末には順調に真剣交際まで進み、
それぞれが親御さんへの挨拶もすませ、
後は彼からのプロポーズ待ち。

つい、彼女の気持ちが固まるのを待ってから伝えるイメージのプロポーズですが、
男性にとっても
人生でもっとも重大な告白であり、
一生ものの告白。
プロポーズは緊張します。

セリフだって、ロケーションだって考える。
サプライズなんて恥ずかしくて出来ない。
でも、彼女はした方が喜ぶのかなぁ。
もう、彼の気持ちが固まるのを待っている状態になっていました。

いっぱい 考え悩んだ彼でしたが、
シンプルで彼らしい言葉でプロポーズをされ、
ずっと待ってくれていた彼女からも
良いお返事をいただいたそうです。

話すときのテンポ、言葉を選ぶときの間、
相手を思って選ぶ言葉のチョイス、
お2人は、ゆっくりで穏やかなペースが
本当によく似ています。

周りには、たくさんの先輩がいます。
アドバイスをもらいながら、
2人のペースでゆったりと穏やかな家庭を築いていってください。 本当に本当に良かったです。

おふたりで幸せになってください。
おめでとうございました。


top