結々の縁結びブログ

婚活を仕事にした、私の思い

「結婚したい!けど、前に進めない…。」

私は、そんな人を応援したい。
なぜなら、私自身がそうだったから。

「結婚相談所を利用して、結婚できた。」

私はこの体験を通して、婚活を仕事にしたい。
そう思うようになりました。

今回は私自身の結婚についてお話します。

私が34歳のとき、父が事故で亡くなりました。

そのときなぜか「家族を増やさなきゃ!」と、漠然と感じたのを今でもはっきりと覚えているのですが、
今、思うと、すごく寂しかったんだと思います。

結婚を真剣に意識したのは、その「父の死」がきっかけでした。

「今まで自力で出会えなかった。これから、どうしたらいいのだろう?」

でも、このままひとりで結婚したい!と思っていても、まったく進まない。

それなら「結婚したい人が、集まる場所に行けば結婚できるかも」と思い、
仲人さんに「出会い」をお願いすることにしました。

最初は「仲人さんに結婚相手を探してもらう」ことに大きな抵抗がありました。

なんせ「私のプロフィールが、一人歩きするの…?!」
という、恥ずかしさたるや、当時は計り知れませんでした。

ただ、その「恥ずかしい」と思う気持ちを乗り越えていざ結婚してみると
「あんまり、恥ずかしくなかったかも。」笑

というのが、正直な感想です。むしろ
「もっといろんな人に会ってみたかった。」とさえ、思っています。

そんな私の婚活の経験を活かして結々むすびゆうでの婚活方法は、
人それぞれ。会員様それぞれの事情や思いを活かせるコース設定をさせて頂いています。

色んな思いをもって、気軽に相談にお越し頂ければと思います。

同じカテゴリの最新記事

男性は内面で選ぼう!
50代ミドル世代の男性へ
終わった恋
自分の気持ち

top