結々の縁結びブログ

今迄の家族、これから築く家族

親は子どもに、苦労をしない人生を送ってほしい。

子どもは親に、親の認める結婚相手と結ばれたい。

.

そんな風に思っている方が、最近増えていると感じます。

.

親と子が思いあう関係性は、素敵です。

.

ただそれが過度になると、子どもが自立する機会を

奪ってしまうのはないか?と、危惧しています。

.

つまり、親離れ・子離れできていない状態です。

依存しあう関係性です。

.

結婚には自主独立、そんな意味合いもあるかと思います。

結婚するのは子どもで、親は先に亡くなります。

.

つまり「親の選択に決断を委ねる」ということは、

生きていく上で危険であるということです。

.

親の選択に委ねない結婚とは、なにか?

.

それは、結婚相手を「自分で決める」ということです。

祝福されたいなら、2人で親を説得すればいいのです。

.

新しい家族を築くためには、

.

・苦労を乗り越える努力

・それに伴う決意

・そして結婚に踏み込む勢い

.

も、必要不可欠ではないか?と思っています。

同じカテゴリの最新記事

仲人の「婚活ノート」
感謝の気持ち(男性)
「結婚する」ということ
婚活の奇跡

top