結々の縁結びブログ

距離の縮め方 (男性向け)

交際中に男性から

よく相談があるのが、

お相手との距離の縮め方です。

お見合いでの交際は

男女差で、かなりの温度差があります。

まずはここを理解しましょう。

男性の考えでは、

結婚前提の出会いなのだから

2回目のデートで

もう付き合ってる感覚かもしれませんが、

女性は、まだお食事する程度の

見極め期間なのです。

お見合い→交際になったからといって

お互いの気持ちを測れば

せいぜい男性8対女性2くらいのレベルです。

女性は男性と違い、

結婚に踏み切る判断材料が多い為、

一度のお見合いでは

到底判断できないのです。

夜に頻繁に電話をしたり、

無理なスキンシップをすると、

女性の気持ちは離れていきます。

ただでさえ、ない気持ちが

0どころかマイナスになり、

お断りが来るはずです。

ではどうするかと言うと、

女性の気持ちが

高まってくるまで、

紳士的なデートを重ねることです。

自分の言動、振る舞い、仕草、

考え方、将来設計、思いやりなどを

汲み取ってもらい、

女性の気持ちが

高まるまで待つのです。

○優しいエスコート

○ちょっとしたプレゼント

○マメにメールやLINEをする

○デートのプランを考える

○将来設計を伝える

等々努力するポイントは様々です。

将来を見据えて、

あなたのことを

大切に考えていますよ!

という思いが

伝われば良いのです。

女性はその判断材料を

親しい友人や、

ご両親に相談します。

その第三者からの支持があれば

貴方への気持ちも高まります。

さらにある程度の

信頼関係が出来たら

○敬語をやめる

○お互いを名前で呼びあう

これらが自然にできてくると

お互いの距離は格段に縮まっています。

デートを重ねて、

女性の気持ちも5対5くらいに

高まってきたところで

スキンシップを図りましょう。

個人差はありますが、

成婚される方は、ここを

クリアされています。

お見合いは、

短期決戦ですので、

男性の行動次第で、

振れ幅も大きく、

状況が大きく変化します。

しかし、それを恐れずに

じっくりと誠実なエスコートで

女性の気持ちを勝ち取りましょう!

同じカテゴリの最新記事

若い仲人
飲食代は男性持ち?(女性)
相談所で取り扱えない『機微情報』とは?
『幸せ』は、何かを諦めないと手にできない...

top