結々の縁結びブログ

結婚相談所のルール(男女)~仮・本交際篇~

結婚相談処結々(むすびゆう)では、

入会時によくお伝えしておかないといけない

相談所ならではのルールがあります。

今回は仮交際についてお話します。

お見合いでお話が弾み、

お二人共にまたお会いしたいという意志が確認されれば、仮交際に発展します。

しかし、ここでいう仮交際とは、

名前の通り、

一般的な交際とは少し違い、

お食事や、デートに行くといった

健全な交際ということになります。

結婚相談所では

結婚相手として相応しいか、

冷静に判断して頂く為、

男女の関係はもちろん、

外泊も禁止しております。

男性からしてみれば、

結婚を前提に交際してくれてるのだから、

もう真剣に付き合ってるという認識を持たれるかもしれませんが、

女性からしてみたら

またまだ見極め期間で、

心を許すまでには至りません。

ここが男女の温度差が

如実に出る部分なのです。

男性へのアドバイスとしては

紳士的な対応で回数を重ね、

女性の気持ちが高まってくるように

長い目で努力しましょう。

女性は親しい友人のアドバイス、

親の応援、自分が率直に感じたこと、

あらゆることで、

少しずつ気持ちが傾いていくのです。

男性はその部分を理解して交際すれば

きっといい結果が出ることでしょう。

女性へのアドバイスは

会う回数を増やす様努力し、

減点法ではなく、

お相手を加点方式で見るようにしましょう。

女性は男性より

相手への条件を見るポイントが

多いと感じます。

大抵はここが崩せない為に

婚期を逃す傾向にある方が多いです。

ですので、人によっては自分の問題と捉えてからが勝負の方もおられます。

男女共に個人差はありますが

週一のペースでお会い出来ていれば、

約2ヵ月程経過した頃、

男性から本交際が申し込まれます。

交際とは、

プロポーズの1歩手前の期間で

正真正銘結婚前提のお付き合いとなります。

ここまでくれば

後1ヵ月ほどの交際で

プロポーズの流れとなります。

仲人もお二人とよく相談しながら

手順を踏みますので、

気持ちが固まっていなければ

無理はさせません。

担当の仲人に

今の正直な気持ちを伝えましょう。

お見合い結婚は、

恋愛結婚と違い、

冷静な判断の元進みますので、

後に話が違うというのは

少ないかと思います。

その点でも安心して

結婚への道を辿ることができます。

是非参考にしてみてください。

同じカテゴリの最新記事

相談所で取り扱えない『機微情報』とは?
『幸せ』は、何かを諦めないと手にできない...
『頓着ない』は嫌われます(男性)
可愛げのあるひと(女性)

top