結々の縁結びブログ

結婚相談所のルール(男女)~成婚篇~

結婚相談処結々(むすびゆう)では、
入会時によくお伝えしておかないといけない
相談所ならではのルールがあります。
今回は成婚についてお話します。

結婚相談所で言う成婚とは
一般的な婚約を意味します。

この成婚までが、
相談所の業務と言えるでしょう。

ではその意思確認、
成婚の見極めはというと

○プロポーズを承諾したタイミング
○お互いのご両親への挨拶後

など相談所によっては、

多少異なる所もありますが、
プロポーズ承諾が一番多いかと思います。

当然仲人、会員も『成婚』を
最終目標として日々活動します。

ここが仲人の一番の喜びと言っても
良いでしょう。

よく聞かれるのが
3ヶ月程交際して、
成婚したらすぐ入籍しないといけないのか、
というご質問です。

いいえ、
そんな事はありません。

相談所の業務は結婚の
意思確認までですので、

○結納
○入籍
○結婚式

これらはお二人で話し合い、
二人のペースで進めば良いのです。


しかし、成婚に辿りつくまでには
良い事だけではありません。

お相手がある事です。

お見合いで断られたり、
交際を断られたりすると
誰でも気持ちは沈みます。

仲人も言いたくないことも
言わないといけない時もあり、
時には会員を泣かせてしまったり
することさえあります。

弊社は企業として
結婚相談所を運営しております。

企業なので利益を追求するのは
当然なのですが、

結婚相談業は、ビジネス感覚だけでは
絶対に務まらない仕事だと思っています。

私達は、1組でも多くの成婚者を
創り出す事に、日々奮闘しています。

仲人婚活は、一見地味ですが

仲人との信頼関係さえあれば一番確実性のある

婚活の手段だと思います。

同じカテゴリの最新記事

3つの基本ポイント(男女)
結婚相談所のルール(男女)~成婚篇~
結婚相談所のルール(男女)~仮・本交際篇...
結婚相談所のルール (男女)~お見合い篇...

top