結々の縁結びブログ

飲食代は男性持ち?(女性)

男性からよくご相談されるのが、
デート代のお支払いについてです。

お見合いや、デート中のお支払いについては、

相談所では、実は決まったルールはありません。

昔は、女性の働き口がなく、
収入がない女性が多かった為、男性持ちが当たり前でしたが、

今では、女性も男性と同等の収入を得ている方が増えてきて、

出してもらうばかりは抵抗がある女性もいる様です。

かといって、初デートくらいは男性に出してもらいたい、という女性心理もあると思います。

私は、お見合い時のお食事やお茶代、1回目のデート代くらいは

男性が持つよう、アドバイスしております。

女性は、1回目のデートまでは男性を建てて御馳走になるのは良いと思いますが、
『御馳走様でした』など感謝の気持ちを言葉に表すのが大切です。

2回目のデート以降は、食事で5千円かかったのなら、会計時2千円ほど出すか、

『次は私が支払うね』や、遠方に行ったら『高速代は私が出すね』など

お互い気を使わせない関係を作るのが大切です。

男性からは、出してとは言いにくいものなので、

そこは女性が忖度するのがベストです。

是非参考にしてみてください。

同じカテゴリの最新記事

若い仲人
飲食代は男性持ち?(女性)
相談所で取り扱えない『機微情報』とは?
『幸せ』は、何かを諦めないと手にできない...

top