結々の縁結びブログ

友達になれそうで大丈夫!(女性向け)

本日は、女性向けのお話になります。

結婚相談所でこれから活動していこうと思っている女性が思うことは、

相談所に入会している男性に『好きになれる人がいるのか不安』というネガティブな気持ちですよね。

これは、割と女性の皆さんは感じているのではないでしょうか。

今日は、女性のこの不安な気持ちについてアドバイスしていきたいと思います。

今まで、むすびゆうでご成婚された女性の経緯を見ても裏付けがあるので、ぜひ最後までお読みください。

『好きになれるか不安…』このような気持ちの女性。

お相手選びは『友達になれそうな男性』を基準に考えても大丈夫なのです。

これなぜかと言うと、恋愛と結婚の違いが関係してきます。

恋愛って、異性としての『好き』という感情から入りますよね。

それは、学生時代などは、運動神経が良かったり、男性の見た目などから入るから、

相手さえ良ければ恋愛に発展していくのですが、歳を重ねて、30歳も越えてくると、

女性はなかなかこの人が良い!と思っても、男性が結婚していたり、家庭に何かしらの事情があり、

結婚できなかったり、そもそも結婚願望がない男性もいるので、

結婚を見据えての恋愛というのは難しくなってきます。

そして結婚している夫婦も、結婚当初は恋愛感情を抱いていても、

10年も経つと、恋人という感情から、共に生活をするパートナーとして友達に近い感覚になってきます。

しかし、これは決して悪い事ではないと思います。

家族というもっとも強い絆で結ばれるからです。

私は、出会いと、結婚後の最終的な形は同じで良いのではないかな、と考えます。

かと言って、初めは好きになって結婚したい、と思いますよね。

 以前ご成婚された方で、このような女性がおられました。

お見合いが終わって、私がどうでしたか?と確認すると、

『見た目が全然タイプじゃなかったから断ろうと思いましたが、話は合ったのでもう一度お会いしてみます!』

とのお返事でした。

それを聞いた時、経験上、男性なら見た目のストライクゾーンから外れてたら、

難しいと思ったんですが、女性の場合は、なぜかそのままうまくいくケースもあったので、仮交際を見守りました。

 

 その二人、交際2ヶ月経つ頃には、

『とても話が合うので、一緒にいてとても楽しいし、居心地が良い』と、

彼女の方が、彼を好きになっていたんです。

そして交際2ヶ月半で成婚退会されて、現在はお子さんも産まれ、

家族3人で仲良く高知で暮らしています。

実はこの奥さん、当初私にお見合い候補を任せてもらっていて、

当時、顔を見ずに私の判断でお見合いしてもらってたんです。

先に外見を女性に見せると、どうしても先入観が入り、こういうタイプかなぁ、

と外見で判断し、消極的になる女性をたくさん見てきたからなんです。

この女性も例外ではなく、先にお顔を見せていたら、

おそらく彼女は今の旦那さんとお見合いをしてなかったと思います。

ということは、今の家族は存在しないことになりますので、

本当にご縁事は紙一重だなぁ、とつくづく感じます。

実は予め男性の顔を見せないお見合い『ブラインドお見合い』と呼んでいますが、

このパターンでご成婚されたカップルは、私のところには数えきれないほどいらっしゃいます。

どんな仲人さんも、あなたをご成婚に導きたいという思いで、

日々サポートしておりますので、その相談所に入会したのだったら、

その仲人さんを信じて、肩肘を張らずに、構えずに男性とお会いしてほしいと思います。

好きな男性とお付き合いをしたい!と思っている女性も、

男性の意外な一面をみたり、尊敬できるところに気づいたりして、

だんだん好きになっていく方のほうが多い印象です。

ですので、好きなれるか不安と考えるのではなく、

『友達になれそうな男性』という基準で見てみてください。

友達の感覚があれば、話しやすいという事なので、

問題が発生したとしても、話し合いで解決できるのではないでしょうか。

結婚生活で価値観が合わないなど、そういった問題もおきにくいのかもしれません。

本日は、女性向けに『友達になれそうで大丈夫』というお話でした。

最後までお読みくださり、有難うございました。

同じカテゴリの最新記事

専業主婦希望女性と共働き希望男性
成婚者数優秀相談室バッジ頂きました!
割り勘論争について
高知新聞さんから取材を受けました。(4/...